メダカ

メダカの丸鉢をボールプランタースタンドにのせて餌やりを楽に!

投稿日:

メダカの丸鉢を新しく買ってメダカとミナミヌマエビをそちらに引っ越ししました。

そして、その鉢をボールプランタースタンドにのせたら、高さがちょうど良くなりました。

スポンサーリンク




メダカと一緒に引っ越し

メダカを新しく買った丸いメダカ鉢に入れ替えました。

新しい水槽にメダカを引越ししたのは、「メダカまる」の船長(=飼い主)である”まる”が引っ越しをしたからです。

引っ越ししたの。メーたんも一緒だよ!

関連記事:
メダカの6月の飼い方 屋外水槽は雨対策 水質の悪化に注意

メダカ鉢を購入

新しい家は、緑のスペースはなく、代わりに広いテラスがありますので、そこにメダカを置くことに。

子どもが買った今までの容れ物も気に入っていたのですが、この際、メダカのおうちも新調することに。

新しいメダカ鉢はこちら

商品名は、スドー メダカの丸鉢 くろきり というものです。

洗面器をちょっと深くしたくらいの大きさ。

この「くろきり」は感じだと黒霧だそうで、スモーキーな茶色です。

色は、他に黒や、石を模した、みかげ調などもあります。

ただ、くろきりは色はいいのですが、外が透けて見えるくらい薄く軽いものです。

なので、あくまでメダカ鉢で、植物をたくさん入れるのには向きません。

睡蓮鉢でもメダカが飼える

 

植物を入れるならこちら。メダカ鉢兼用の睡蓮鉢です。

睡蓮鉢となると、大きさも大きく深いものとなります。植物をが育つには、深さと水量が必要なのですね。

その分、すごく丈夫なので、レイアウトに応じて選びましょう。

 

メダカをメダカ鉢に引っ越し!

さて、新しいメダカ鉢は、洗面器よりもう少し深い位の大きさです。

直径は34.5センチ。高さは16cm

水量は7リットル入ります。

私としては、現在メダカ2匹と、ミナミヌマエビ数匹と、貝類を入れて買うのにはちょうどよい大きさです。

ただし、地面に置いてしまうと、かがまないとメダカがよくみえませんね。

そこで、プランターのボールスタンドを利用することにしました。

サイズはいろいろですが、今回の高さは、40センチです。材料は鉄なのでしっかりしていますね。

これだと、メダカに餌をあげる際、いちいちかがまなくてもだいじょうぶです。

新居にこの組み合わせで、メダカ飼育をスタートです!







-メダカ

Copyright© メダカまる , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.