アクアリウム

メダカのおすすめガラス水槽とブルーのガラスの底砂

更新日:

スポンサーリンク




メダカ水槽に使えそうな、ガラスの水槽をアマゾンで見つけました。

それと合わせてレイアウトに使えそうな、クリスタルブルーのガラスの底砂、白い石と組み合わせるのもいいですね。

メダカ水槽のレイアウトの参考にしてください。

メダカや熱帯魚の水槽

アマゾンで見つけたのは上の水槽。

私はダイソーのプラスチック水槽を使っているのですが、同じような形のガラス製のはないかなと思って探し当てました。

案外この形のはないんですよね。

MUMUCW 水族館の水槽の長方形ガラスの花瓶の花の瓶 (Size : M)

37x9xx9 が上のものですが、他に、30x15x8のMサイズがあるので、メダカを飼うには、この大きさがいいかなと思います。

私が使っていたのはダイソーのプラスチックのコレクションボックスです。

初心者には、浅くて広いものの方が、手入れがしやすいです。

今使っている、ボウル型の水槽も簡易でいいのですが、上から見る上見にはいいのですが、横からが見にくいのが難点です。

今、こちらで飼育している稚魚が育ったら、横から見られる水槽に替えようと思っています。

ガラス製の底砂

他に見つけたのがこちら。

今までのと何が違うのかというと、私がこれまで使っていたのは、プラスチックなのですが、こちらはガラス製だということ。

キラキラ感が違いますね。

派手過ぎるという時は、白い石と組み合わせるといいですよ。

下の白石はレビューですごく評判がいいです。

おもしろいことに、普通の石も見つけました。

これらの底砂や石は、生き物が傷つきやすくなるため、できるだけとがった角のない、丸い石がいいそうです。

メダカはよく底砂の間の餌をつついたり、石の下にもぐったりするので、安全のためには丸い石を選んでくださいね。







-アクアリウム

Copyright© メダカまる , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.